キッチンマットは必要?不要?断捨離するべきか考えてみた

キッチンマット 掃除

おうち時間が増えた今、我が家にも断捨離ブームがきています。とにかく家の中のモノを減らしたいと思い、捨てたり、フリマサイトを利用したりしました。

だんだん物が減っていき、すっきりした家の中を見渡していると様々な物が気になってきます。

そこで、

知りたいクマ
知りたいクマ

そもそもキッチンマットっている?

しろこ
しろこ

当たり前もように敷いてたけそ、掃除する時に邪魔になるんだよね。

どうしよう…。

という疑問が生まれてきました。

ミニマリストの流行により、自宅のマット類を断捨離する方も多くいるようです。
そのためキッチンマットについて必要なのか、不要なのかお悩みの方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、

この記事の内容
  • キッチンマットは必要なのか?
  • キッチンマットは不要なのか?
  • しろこ家の出した結論

について書いています。

キッチンマット を断捨離するべきか悩んでいる方の参考に少しでもなれば嬉しいです。

キッチンマットは必要なのか?

まずはキッチンマットが必要である理由について考えてみました。

汚れを吸収してくれる

キッチンマットは料理中に飛び散る油や水などの様々な汚れから、床を守ります

材料を切りながら炒めたり、煮込みながら洗い物をしたり、料理中は同時にやることがたくさんありますよね。そんな忙しい料理中に飛び散るモノをいちいち気にしてられません。

キッチンマットがあれば、床が汚くなることはなく衛生的です。

モノを落とした時の衝撃吸収になる

食材をうっかり床に落とすことってありますよね。

また、洗い物中にお気に入りの食器を落として焦ることもあるのではないでしょうか。

しろこ
しろこ

うおー!やっちまったぁー!ってつい大きい声を出しちゃうんだよね〜

困ったクマ
困ったクマ

しろこはガサツだからな。もう少し落ち着くんだ。

でもそんな時にマットがあれば大丈夫。食材も食器も、床も守ることができます。

風水的にいい

キッチンマットについては敷いている方が風水的に良いということがよく言われています。

自宅のインテリアや置くモノを考える時に風水を気にする方もいるのではないでしょうか。

わたしも徹底的にするのは無理ですが、お金がかからない範囲でできるだけ取り入れるようにしています。

しろこ
しろこ

やってみただけでラッキーになった気持ちになるの!

その中でもキッチンは、女性の運気や家庭の運気を左右すると言われているため、特に気を配りたい場所でもあります。

キッチンには「火」と「水」の2つの気があるので、気の流れが不安定になりやすいです。

そこで運気を下げないためのアイテムの一つとして、キッチンマットを利用します。その場合は、「木」の気を持つ物がいいということが言われていますよ。

諸説あるので、色々と調べてみるのもいいかもしれません。

キッチンマット不要なのか?

次にキッチンマットが不要な理由についても考えてみました。

マットを洗う手間が省ける

キッチンマット を毎回洗うのめんどくさくないですよね。洗わなくていいというだけで得した気持ちになれます。

料理中にドタバタしていると、必ず毎日汚れます。でもその汚れたマットは、少しの間そのままにしていることが多いのではないでしょうか。

わたしの家でもたまにしか洗っていませんでした。

困ったクマ
困ったクマ

それってちょっと汚いんじゃないのかな?

しろこ
しろこ

だって乾くのに時間がかかるしさ…。

他の物と分けて洗うのも面倒くさくて…。

衛生的によくないということは分かってはいるのですが、忙しい毎日を過ごしていると難しかったんです。

床を毎回ササッと拭けば綺麗になるので衛生的ですし、何度も洗濯する手間が省ける点も主婦としてはありがたいです。

インテリアに馴染まない

キッチンマットがあるだけで部屋に生活感が出るような気がしませんか?

なんだか実家にいるような気持ちになると言いますか…。

そのためスタイリッシュな部屋を目指している場合、いっそのこと失くしてしまえば、インテリアの統一感も出しやすくなるのではないでしょうか。

我が家の場合はというと

我が家の場合は、「拭けるキッチンマットを敷く」という結論に至りました。

色々と考慮したのですが、

  • 賃貸物件に住んでいる
  • 洗濯するのが面倒くさいから

ということから、最終的にこのような結論になりました。

賃貸物件に住んでいると、やはり汚れや傷を床につける訳にはいきません

料理中は気をつけていても汁もこぼすし、油も飛び散らせてしまうこともあります。重たいモノをうっかり落とすなんてことは日常茶飯事です。

引越しする時に余計なお金を請求されるのもイヤなので、洗わなくてもいいすぐに拭けるキッチンマットを敷くことにしました。

選んだのはこちらです。通販で購入しましたよ。

キッチンマット

ビニール製品な上に撥水効果があるので、例え油であっても拭けばヌルヌルが残らずきれいに拭くことができます。

しかもクッション性の高い低反発のキッチンマットなんです。モノを落としても衝撃を吸収してくれるので安心。

キッチンマット

また、結構厚みがあってフカフカしているので、立ちっぱなしでもしんどくないというメリットもあります。

掃除機をかける時に退かさなければいけないという面倒くささはありますが、常にきれいなキッチンを保つことができているので敷いてよかったです。

色も柄も控えめなので部屋の雰囲気にもよく馴染んでいると思います。

さいごに

わたしの場合は、拭けるキッチンマットにしたことで家事のストレスを大分減らすことができました。

「洗わないといけないな〜。」なんてことを考えながら、数日過ごしている自分にも嫌気がさしていたので本当に変えてよかったです。

キッチンマットが必要か不要かは、それぞれのライフスタイル決まると思います。様々なシュミレーションをしてみて断捨離するべきか決めてみてくださいね。

しろこ
しろこ

最後までご覧いただきありがとうございました。少しでも参考になれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました